<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

秋陶祭の予告   

2018年 10月 22日

みなさま、こんにちは。

有田窯元より秋の陶器市「秋陶祭」についてお知らせいたします。

b0289777_08475755.jpg

「秋陶祭」
期間:11月21日(水)~25日(日)
営業時間:午前8時~午後5時

春の陶器市同様に、やきものと布製品のアウトレット販売をおこないます。
なんと今回は春の陶器市でご好評いただいた、50%OFFの超特価品のコーナーもご用意いたします!
ショールームの通常商品もお得な価格で販売いたします。

b0289777_08585971.jpg

源右衛門窯は有田町内の薪窯を巡るイベント「炎の響演 薪窯めぐり」に参加しており、11月24日(土)に攻めと呼ばれる工程を間近でご見学いただけます。

その他、イベントを多数ご用意しておりますのでぜひお出かけください。

イベントの詳細はまたお知らせいたします。

by gen-emon | 2018-10-22 08:59 | イベント

今月のおすすめ商品 -10月-   

2018年 10月 01日

皆さん こんにちは

台風24号は被害は大丈夫だったでしょうか?

地震に台風にと、自然の力には脅威を感じます。


早いもので2018年も10月に突入しました。

今日は有田窯元より『今月のおすすめ商品』をご紹介します。


今回ご紹介するのは、実りの秋には定番の木の実『栗』の器です。

b0289777_11472203.jpg

『染錦栗絵(そめにしきくりえ)』

秋の訪れを告げる栗を、源右衛門窯の深い藍の呉須で流麗な筆使いで描き、特徴的な上絵の深い緑の色彩で表現した鮮やかな栗絵です。


以前もご紹介していますが、器を使ってテーブルコーディネートしてみました。

b0289777_11474206.jpg

料理のイメージは、メインの器には「にごみ」、高台小鉢には「ごどうふ」と有田の郷土料理です。


【にごみ】有田の郷土料理で、いわゆる筑前煮。祝事、法事、葬儀等、人の集まるときの料理として、今も多くの人々に愛用されています。


【ごどうふ】豆腐一種で、有田のものが有名です。ごどうふはにがりを使わず、くずと澱粉を加えるのが特徴。なめらかな舌ざわりで、ごま醤油や酢味噌で食べるのが一般的です。


皆さんも秋の深まりを肌で感じながら、食卓でも実り多き秋を楽しんでみてください。


全国の10月の催事予定をご案内します。


■『源右衛門窯展』■

会期:10月2日(火)~10月8日(月)

会場:ブルーミング中西

(テーブルレシピ福岡大濠公園店)


■『源右衛門窯展』■

会期:10月24日(水)~10月30日(火)

会場:熊本鶴屋 シーズンメッセ


by gen-emon | 2018-10-01 12:00 | ディスプレイ