『秋陶祭』最終日   

2018年 11月 25日

皆さん おはようございます。

源右衛門窯の『秋陶祭』も最終日となりました。


交代で夜中まで続いた薪窯焚きは今朝は静まり返っていますが、窯はまだ職人の熱気が残っているかのようにとても熱が伝わってきます。

b0289777_08102613.jpg

薪窯の中には数百もの器が入っていますが、今回の窯の中にも、前回好評だった薪窯で焼成した数量限定のオリジナルのぐい呑・焼酎杯に、新たに徳利を加えて焼成しています。

b0289777_08123825.jpg

ぐい呑は絵柄が7種類、焼酎杯は絵柄が12種類、徳利とぐい呑の同柄が6種類のデザインです。

今回もデザインに合わせ様々な呉須や釉薬で焼成しています。


今回のどのような具合で焼き上がるでしょうか。とても楽しみです。

27日に窯上げし上絵付の絵付後、販売は12月7日より窯元展示所にて特別価格にて販売いたします。


窯上がりの様子は後日、SNSでアップいたしますのでお楽しみに♩


by gen-emon | 2018-11-25 08:10 | イベント

<< 秋陶祭薪窯 -窯上げ- 薪窯焚き -炎の饗演 薪窯めぐり- >>