『Maison&Objet』2日目。   

2016年 01月 23日

『Maison&Objet』も2日目。
今日は源右衛門窯の展示品をご紹介します。

【染金彩獅子唐草 大鉢】
b0289777_16040381.jpg

今回の弊窯のフラッグシップは、源右衛門窯を代表する染付獅子唐草を、400年目の新しい可能性を追求し、初めて金の絵付けを組み合わせ描きあげた大鉢です。
とても素晴らしいと高評価です。

【染付梅地紋 シリーズ】
b0289777_16015213.jpg

源右衛門窯の特徴の染付濃み技法を使用した伝統的な絵柄です。


【scoop シリーズ】
b0289777_16015233.jpg

素地に手作業で削りを施しており、テクスチャーの面白さと、紺の濃みの組み合わせがモダンな商品です。

【家紋 シリーズ】
b0289777_16111822.jpg

植物や動物、自然現象などさまざまなテーマをモチーフにした家紋は、世界で最も洗練されたグラフィックデザインともいわれます。

家紋を大胆に皿の表面にデザインしました。紺色と白い地肌のコントラストが斬新です。


by gen-emon | 2016-01-23 16:10 | お知らせ

<< ゲストクリエイター 『Maison&Objet』初日 >>