第13回有田雛のやきものまつり   

2017年 02月 03日

みなさん、こんにちは。

明日2月4日(土)から3月20日(月・祝)まで
「第13回有田雛(ひいな)のやきものまつり」が
有田町内各所・有田館で開催されます。

源右衛門窯展示所では一足早く本日より
立ち雛を展示いたしております。
b0289777_16063468.jpg
やきものでは最大級の立ち雛に
源右衛門窯らしい絵付けをほどこした
豪華で見ごたえのある雛人形です。

b0289777_16065001.jpg
他にも源右衛門窯らしい座り雛や、雛のレリーフが入った三角皿、陶額もご用意してお待ちしております。

町内ではおひなめぐりスタンプラリーも開催されますので
スタンプを集める際にもぜひ源右衛門窯にお立ち寄りください。

期間中の土・日・祝日には
有田のひな巡りバスが運行しておりますのでご利用ください。
(バスの詳細は有田雛(ひいな)のやきものまつりHPをご覧ください)



# by gen-emon | 2017-02-03 19:21 | イベント

傘立 製作中   

2017年 01月 25日

皆さん こんにちは
有田焼創業401年目のスタートの2017年も、早いものでもう1ヶ月が経とうとしています。

そんな中、絵描座では今年最初の大物の製作が行われていました。展示所前にも置いてある、源右衛門窯を代表する柄の『染付梅地紋』の傘立です。
b0289777_10202545.jpg

今、絵描の職人さんが絵付の真っ最中でした。大きいサイズになると、またがったようにして描かないといけません。
b0289777_10202613.jpg

描いたところを消さないようにビニールを手に巻き、仕上げるまでに幾度となく持ち上げて回転させながら描いていきます。
b0289777_10202648.jpg

梅地紋は梅の位置だけに簡単な印をして、そこに同じ大きさの梅を描かないといけないという熟練の技が必要になります。
b0289777_10202777.jpg

線描きは約1日半かけて描き上げます。

次回は描いた梅の外側を塗っていく『濃み(ダミ)』の作業を、後日ご紹介しますのでお楽しみに。

# by gen-emon | 2017-01-25 10:30 | 旬な話題

新年 明けましておめでとうございます   

2017年 01月 01日

皆様 新年 明けまして おめでとうございます。

今年の干支は、酉年(とり)年ですね。
b0289777_15403480.jpg

酉は稲作文化の伝来と共に大陸より渡来したといわれ、以来、人々の暮らしになくてはならない家禽として親しまれて来ました。

鶏は明告鳥(あけのつげどり)と言い、日の出と共に鳴き出すところから太陽の使いとされ、除魔的な力を持つ霊鳥として信仰の対象とされてきました。

また、「とり」は"とりこむ"と言われ、商売などには縁起の良い干支でもあります。
b0289777_15403498.jpg

今年2017年は有田焼創業401年目のスタートの年です。次の100年を目指し、また新たな気持ちで皆様に良い焼き物をお届け出来ますよう頑張っていく所存です。
b0289777_15403534.jpg

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

# by gen-emon | 2017-01-01 08:00 | お知らせ

餅飾り   

2016年 12月 30日

皆さんこんにちは。
本日で窯元展示所の営業も無事終了いたしました。

今日は朝からお供えを飾りました。
28日に皆んなでついたお餅です。
b0289777_14332632.jpg

来年もまた良い焼き物を作れるように、轆轤(ろくろ)場、絵描座、窯、展示所など、色んな場所に飾ります。
b0289777_14332792.jpg

そして源右衛門窯スタッフブログ『源器』も、今年最後の投稿となります。
b0289777_14332890.jpg

本年も変わらずご愛顧いただき、 誠にありがとうございました。
b0289777_14332891.jpg

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年をお迎えください。

# by gen-emon | 2016-12-30 17:00 | 旬な話題

2016年 仕事納め   

2016年 12月 28日

皆さん こんにちは
今日は仕事納めで、各職場の大掃除と恒例の『餅つき』です。
朝から雨が降っていたので心配していましたが、段々とお天気も回復し、絶好の餅つき日和となりました。

各職場から掃除の合間を縫って餅つきが始まります。
最初は程よく蒸されたもち米を臼に入れ、よく杵でつぶしていきます。
b0289777_1351299.jpg

ある程度柔らかくなると、3人で交互につき始めます。
外国からのお客様も見えられ、親子で餅つきを体験されました。
b0289777_13544219.jpg

子供たちには社長の指導も。
b0289777_13532611.jpg

つかれたお餅は素早く丸めて形にしていきます。
b0289777_13553130.jpg
そして、最後はお楽しみの「湯とり餅」!
皆さん美味しそうに頬張っていました。

今年最後の大仕事・餅つきも無事に終わりました。最後は細工場に集まって、社長からの挨拶で締めくくりです。職人の皆さん1年間、本当にお疲れ様でした。

※展示所は30日まで営業いたしております。

# by gen-emon | 2016-12-28 16:00 | 旬な話題