今月のおすすめ商品   

2017年 08月 01日

皆さん こんにちは
毎日と〜っても暑い日が続いていますが、熱中症や、夏バテなどはしていませんか?

本日より8月がスタートしました。
今日は有田窯元より『今月のおすすめ商品』をご紹介します。

今回ご紹介するのは、『染錦波兎(そめにしきなみうさぎ)』です。
b0289777_16074009.jpg

波と兎の構図は、景徳鎮の古染付等からの伝来とみられ、古伊万里文様の特徴の一つでもあります。染付の藍の色を基調とし、赤や金彩の色がさりげなく入り、波に遊ぶ兎の姿には涼しさを感じさせてくれる器です。
b0289777_16074139.jpg

染錦波兎は、銘々皿と蓋碗の2種類の形状をお作りしています。

家庭では蓋碗を使う機会も少なくなってきましたが、最大の長所である料理が冷めにくいところや、蓋を取るまで中の料理がわからないことをうまく使って、おもてなしの席で蓋碗を効果的に取り入れることもできますし、高さがあるので、平滑になりやすいテーブルのアクセントとしてもお使いいただけます。また蓋碗は晴れの席には欠かせない器でもありますね。
b0289777_16074138.jpg

夏バテしないよう食事のバランスも気を付けなければいけませんが、器の見た目でも涼しさを演出して夏バテを防止してみてはいかがでしょうか?

# by gen-emon | 2017-08-01 16:05

夏の軽井沢店が本日よりOPEN   

2017年 07月 15日

みなさんこんにちは。

毎年恒例期間限定の軽井沢店よりお知らせいたします。

晴天に恵まれた本日より、源右衛門窯夏の軽井沢店がスタートいたしました。
b0289777_11055886.jpg

営業時間をご案内させていただきます。
◎会期
7/15(土)~9/24(日)

◎営業時間
本日から8/31(木)までは
平日 10:00~18:00
土日祝日 9:00~19:00

9/1(金)~9/24(日)までは
10:00~18:00

【所在地・お問合せ】
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢666
TEL:0267ー42ー6029


b0289777_11055777.jpg
b0289777_11055826.jpg
普段使いの器からおもてなし用の器まで幅広く種類豊富にご用意しております。
陶額や花瓶などの工芸品、布製品(ハンカチ・コースター・小風呂敷・印傳等)もございます。
源右衛門窯の職人が作り出す手仕事にこだわった品々を、実際にお手にとって御覧ください。

b0289777_11055798.jpg

ツバメの親子とともに皆様のお越しを心よりお待ちしております102.png
(店舗前にて子育て中です。そっと見守ってください。)

# by gen-emon | 2017-07-15 11:55 | イベント

京王プラザホテル   

2017年 07月 12日

こんにちは。

本日は、現在新宿の京王プラザホテルにて開催中のイベントのお知らせです。
昨年に引き続き今年も、「有田・伊万里 やきもの夏まつり ~古伊万里で彩る現代の暮らし~」に参加させて頂いています。

メインとなる3F ロビーギャラリーでの作品展では、源右衛門窯を含む7つの窯元が集まり、各々が自慢の作品を展示販売しております。

また、ホテル内のレストランにて出展窯元の器を使って食事を楽しむことができる、「有田・伊万里焼で楽しむ夏の美食」や、「古伊万里と現代有田のテーブルコーディネート」など、ホテル内では様々なイベントが開催されています。

是非、皆さまのご来場をお待ちしております。


第37回 有田・伊万里やきもの夏まつり ~古伊万里で彩る現代の暮らし~
 会期:2017年7月1日(土)~ 8月2日(水)
    (※3F ロビーギャラリーでの作品展は 10:00~18:00)
 会場:京王プラザホテル(新宿)
    〒160-8330
     東京都新宿区西新宿2-2-1
    TEL.03-3344-0111(代表)


b0289777_11422837.jpg

b0289777_11382330.jpg

# by gen-emon | 2017-07-12 11:44 | イベント

今月のおすすめ商品   

2017年 07月 03日

皆さん こんにちは

本日は有田窯元より【今月のおすすめ商品】をご紹介します。7月は夏を代表する『向日葵』の器たちです。
b0289777_14404876.jpg

◆染付向日葵(そめつけひまわり)◆
向日葵はキク科の一年草で、夏を代表する花ですね。

源右衛門窯の向日葵は、器からはみ出すほどの割り付けと、流麗で大らかな筆線で大胆に描かれています。

黄色の花を咲かせ、太陽の動きに合わせて回ることから、太陽の花とも言われる向日葵は、オランダの画家『ゴッホ』が好んで描いた花でもあります。

暑い季節には染付向日葵の器も涼しげですが、アイテムによっては色が付いた染錦向日葵もあり、食卓をいっそう元気にしてくれます。

有田窯元展示所でディスプレイしていますので、お近くの方は是非ご覧ください。

# by gen-emon | 2017-07-03 14:39 | 器のひとりごと

池坊の花器   

2017年 06月 22日

皆さん こんにちは。
西日本はずっと雨が降らずとても暑い日が続いていましたが、ようやく雨が降り始め、梅雨らしい天気になってきました。

本日は有田窯元より『生け花』のご紹介をいたします。

展示所内の生花は『池坊』の先生に生けていただいています。

昨年の4月頃より「池坊のオリジナルの花器を作ってほしい」との依頼があり、試行錯誤を繰り返し、今回、源右衛門窯の池坊オリジナルの花器が完成いたしました。
b0289777_10431681.jpg

池坊スタイルの花器の2形状をロクロ師がひき、源右衛門窯の伝統の柄である鮮やかな紺色の『染付梅地紋』と、梅地紋の新しい表現である『黒地の梅地紋』の2柄の計4種類です。
b0289777_10431728.jpg

完成した花器は会報誌にもご紹介いただいていますが、今回は特別に池坊の先生に生けていただきました。
b0289777_10431795.jpg

黒地の花器は鮮やかな花々の色彩を引き立てていてとても綺麗です。

有田窯元の展示所でご覧いただけますので、お近くの方は是非、お越しください。

# by gen-emon | 2017-06-22 10:45 | 旬な話題