<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

■400年の魅力展   

2015年 09月 30日

b0289777_11283343.jpg

b0289777_1131526.jpg

本日より日本橋三越本店にてスタートした『400年有田の魅力展』
昨日開催に先立ちまして、プレス発表及びレセプションが行われました。

会場には有田町長様を始め、各窯の代表者様、更には有田のキャラクターであるセラミーも駆けつけて大いに盛り上がっていました。

有田焼400年を記念するプロジェクトの皮切りとなる本イベントは、10月5日まで日本橋三越本店にて開催中です。
各窯元が一堂に集結し、有田焼を堪能することができる今までも類を見ないほどのイベントとなっております。
是非、会場に足を運んで、有田の魅力に触れてみてください。
b0289777_11302126.jpg

b0289777_11304359.jpg

■400年有田の魅力展
‣日本橋三越本店
本館7F 催物会場
‣2015年9月30日~10月5日
午前10時~午後7時

by gen-emon | 2015-09-30 10:00 | イベント

400年記念 新万年筆   

2015年 09月 26日

今日は新製品のお知らせです。
2016年の有田創業400年を記念しまして、新作の「万年筆」を製作いたしました。
9月30日から日本橋三越本店さんで開催される『有田の魅力展』でデビューいたします。
b0289777_13583128.jpg
【佐賀ダンボール商会、セーラー万年筆、香蘭社、源右衛門窯】の共同開発で、2007年に発表した前作の万年筆は国内外でも好評で、2008年に開催された北海道洞爺湖サミットでは日本政府の記念品に採用されました。

今回の仕様は、形状が10mmほど長くなり持ちやすく、転がり防止や、蓋のトップ部分にも磁器をはめ込んでおり、使い勝手も良いデザインとなっております。
b0289777_13585314.jpg
今回は400年記念品として、【金属部分の色(金 / 銀) ・ ペン先の文字の太さ(3種) ・ イニシャルの有無】など、特別にカスタマイズ出来るようになっています。

b0289777_1359746.jpg
源右衛門窯「獅子唐草・緑彩唐草・赤濃菊絵・更紗手花蝶文」の4つの絵柄で、香蘭社さんのものを全部合わせると、96通りの仕様が変更出来ます。

獅子唐草に至っては、息をのむほどの絵の細かさです。
『有田の魅力展』では"有田焼名窯特集"のコーナーで展示・販売いたしますので、是非お手に取りご覧ください。

by gen-emon | 2015-09-26 14:24 | お知らせ

『有田の魅力展』 開催!   

2015年 09月 25日

皆さん こんにちは
展示会の告知です。

2016年は有田焼創業400年を迎えます。
有田町の400年事業で、日本橋三越本店さんを皮切りに、3か所で 『400年 有田の魅力展』を開催いたします。
b0289777_10332573.jpg
会期:9月30日(水)~10月5日(月)
会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場

主な展示内容
 ・有田400年の歴史展示
 ・現代有田の名匠作品展
 ・有田焼名窯特集
 ・有田焼工房再現&ワークショップなど

400年間培われてきた匠の技と伝統の美、そして今もなお、革新を続ける有田焼。
その魅力を「400年 有田の魅力展」で是非ご堪能ください。
b0289777_10374226.jpg
b0289777_10383859.jpg

"有田焼名窯特集"では、有田を代表する名窯、5窯による代表作品や特別企画品などを展示・販売いたします。
b0289777_10391471.jpg
その中で源右衛門窯では、「精密描法による古伊万里様式美コレクション」として、 「染付獅子唐草 花瓶」「古伊万里風菊牡丹絵 花瓶」の細かい柄を、さらに細かく描いた精密描画の花瓶や、伝統的な柄をアレンジした小皿などを展示いたします。
b0289777_10393215.jpg
また"有田焼の工房を再現&ワークショップ"では、有田の名窯より選抜された熟練の職人や伝統工芸士が、会期中毎日、ろくろ成形・下絵付け・上絵付けの実演を行い、 匠の技で有田焼の製造工程をお見せします。

弊窯は、精密描画で製作した花瓶の実演を行います。
職人技のさらなる技量をご堪能ください。

その他にも色々な企画等がありますので、お時間があられる方はじっくりと「有田の魅力」を感じに足をお運びください。

by gen-emon | 2015-09-25 12:00 | お知らせ

明日からシルバーウイーク   

2015年 09月 18日

皆さん こんにちは
9月も半ば、めっきり涼しくなり過ごしやすくなりましたね。
明日から、5連休「シルバーウイーク」が始まります。
お出掛けのご予定はありますか?

展示所では、のディスプレイをしています。
b0289777_16194151.jpg
更紗唐草紋シリーズは「」の組み合わせの黄褐彩シリーズをメインに展示しています。

b0289777_1620053.jpg
テーブルはのプレートにクレセント皿を載せて、秋らしい雰囲気に。

「収穫の秋」炊飯陶鍋飯碗も展示しています。
お気に入りの飯碗で新米を召し上がってはいかがですか。
b0289777_16201562.jpg

今回の、「シルバーウイーク」期間中、お買上げ金額に合わせて、粗品をプレゼントいたします。
b0289777_16202818.jpg
連休はお天気もよさそうなので、是非初秋の有田にお越しください。

by gen-emon | 2015-09-18 17:11 | お知らせ

maison wa   

2015年 09月 12日

皆さん こんにちは
2015年9月展のMaison&Objetが無事終わりましたが、その後はオペラ地区にある【Maison Wa】という店舗で、来年の3月まで展示販売します。
b0289777_12485185.jpg


有田焼輪島塗播州刃物の製品と一緒に展示されます。
また、日本の経済産業省「The Wonder 500」プロジェクトの「ものづくり」部門認定商品も一部集められています。
b0289777_12485206.jpg


セッティングは無事完了。
b0289777_12485259.jpg


10日にはレセプションも行われ、多くの方に見ていただきました。
b0289777_12485395.jpg


maison waではメゾン出展時にコンタクトがあった方への対応もお願いしています。

多くの取引が成立してくれればと思います。有田焼を世界に広めたいですね。

by gen-emon | 2015-09-12 13:15 | お知らせ

パリの店舗   

2015年 09月 11日

皆さん こんにちは
パリからの投稿です。
Maison&Objetが終わった翌日はパリの店舗を見て回りました。

【NAKANIWA】
サンジェルマン地区に位置し、有田400年事業の一つ"SEEDS of ARITA"プロジェクトのお店です。
b0289777_14591248.jpg


展示・ワークショップ・販売を通して、商品開発に必要な海外からの視点をアーカイブするためのリサーチをしていただいています。
b0289777_15013164.jpg


今展示されている弊窯の商品は、野菜シリーズの器で、赤蕪のお皿が売り切れるなど大変好評のようです。
b0289777_14591238.jpg



NAKANIWAをあとにし、前回出展時に取引があったmarciにも行ってきました。
【marci】
b0289777_14591382.jpg


最新のトレンドを発信しているお店とあって、沢山のお客様がいらっしゃいました。
b0289777_14591375.jpg


弊社の商品もまだ展示されています。
b0289777_14591354.jpg


パリにお越しの際は、是非marciに立ち寄って見てください。

by gen-emon | 2015-09-11 15:47 | お知らせ

Maison&Objet 最終日   

2015年 09月 08日

最終日もARITAブースは賑わっています。
b0289777_18132491.jpg


今回展示している物で、海外用に製作した商品をご紹介します。

【削り シリーズ】
前回、プロトタイプで持ってきた削りシリーズをバリエーションを増やして展示しています。

素地に手作業で削りを施しており、テクスチャーの面白さに加え、使用時の指のホールド感が良く、使い込むほどに愛着がわきます。

4パターンあり、モダンな感じの商品です。
b0289777_14560143.jpg


【家紋 シリーズ】
日本では武士や貴族が家系を表す紋章として、約1000年前から家紋(Family crest)を用いてきました。

植物や動物、自然現象などさまざまなテーマをモチーフにした家紋は、世界で最も洗練されたグラフィックデザインともいわれます。
b0289777_14560118.jpg


家紋を大胆に皿の表面にデザインしました。紺色顔料と白い地肌のコントラストが斬新です。
b0289777_17430851.jpg


また今回は、商談展示スペースに各社展示出来る台が用意され、全ての商品を見ていただけます。

2016年の1月、400年の記念の年の出展に繋がるよう、もう一息頑張ります‼︎

by gen-emon | 2015-09-08 18:25 | お知らせ

「ARITA400project」の様子   

2015年 09月 08日

Maison&Objetも5日目、最終日となりました。
連日、世界中の多くの方々にお見えいただいています。

今日は源右衛門窯の展示品をご紹介します。

【染付獅子唐草花瓶】
各窯元の代表する逸品をフラッグシップとして、中央に展示しています。緻密な筆運びのなかに力強さを感じさせる、源右衛門窯の代表的な染付作品です。

とても美しいと高評価です。
b0289777_14535363.jpg


【染付梅地紋 シリーズ】
梅の花は源右衛門窯で多く用いている文様です。日本では、梅は寒い季節に花を咲かせることから縁起の良い花とされます。

源右衛門窯の伝統的な染付技法として紹介しています。
b0289777_17261308.jpg


【赤絵梅地紋 シリーズ】
梅地紋の中でも少し表現を変え、配色を(赤、金、白)・(黒、銀、白)の3色ずつ使って製作したカップです。
b0289777_15513851.jpg


【唐草文 シリーズ】
連続する植物の蔓をデザインした唐草文様は、家系が代々繋がるイメージを持つお目出度い文様として好まれています。
b0289777_14565739.jpg


それぞれにとても反応が良いので、もっとアピールして、あと1日頑張ります。

by gen-emon | 2015-09-08 17:23

Maison&Objet 開幕   

2015年 09月 05日

いよいよ5日間にわたる国際見本市『メゾン・エ・オブジェ』の開催です。

初日ということもあり、会場には沢山のお客様にお越しいただきました。
b0289777_15331320.jpg


『ARITA 400project』ブースは昨年より大きくなり、各社の展示スペースが横一列与えられています。
b0289777_15331302.jpg

源右衛門窯はブース入口の最初の展示スペースで、フラグシップの源右衛門窯を代表する絵柄「獅子唐草の花瓶」で、お客様をお出迎え。
b0289777_15360325.jpg

PM5:30より始まったレセプションでは、佐賀県の副知事や、メゾン主催者のSAFI、そして総合プロデューサーの奥山清行氏のスピーチが行われました。
b0289777_15360421.jpg


まだ、始まったばかりです。
世界中の方々に有田焼をアピールします!

by gen-emon | 2015-09-05 15:42 | お知らせ

フランスより   

2015年 09月 03日

皆さん こんにちは
こちらはフランス パリより、インテリア&デザインの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」の様子をご紹介します。。
b0289777_21340192.jpg

明日からの開催に向けて、本日は各社飾り付けを行っています。

b0289777_21340108.jpg

前回同様、HALL 7のインテリアデザインを提案しているホールですが、入口近くの好条件の場所です。
b0289777_21340143.jpg

明日は、佐賀県副知事や総合プロデューサーの『奥山清行』氏、主催者のSAFIを交えたオープニングセレモニーのレセプションも行われます。
b0289777_21340243.jpg

完成した様子は、また明日アップします。
楽しみにお待ちください。

by gen-emon | 2015-09-03 21:45 | お知らせ