<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

恒例の餅つき   

2014年 12月 27日

皆さん こんにちは
今日は仕事納めで朝から大掃除です。
各職場、職人たちの専門の道具も綺麗に片づけられ、一時お休みです。

また毎年恒例の『餅つき』も今年最後の大仕事。
b0289777_155149.jpg
全部で約45kgのもち米が用意してあり、餅をつくのもかなりの体力を使います。社長も職人に混じって大活躍!

今年は、外国からのお客様も見えられ、親子で餅つきを体験されました。
b0289777_1552879.jpg
職人からのリズムの掛け声は「ワン、ツー、スリー!!」
とても上手につかれていました。

つかれたお餅は女性のもとへ。普段は筆を持っていますが、さすが職人!餅もみるみる丸く形作られています。
b0289777_1555474.jpg

そして、最後はにつきます楽しみは「湯とり餅」!
b0289777_156756.jpg
つきたては格別のお味で、皆さん美味しそうに頬張っていました。

今年最後は綺麗に片づけられた細工場に集まって、社長からの挨拶で締めくくり。
各職場の方々、今年も一年お疲れさまでした(^-^)

そして源右衛門窯スタッフブログ『源器』も、今年最後の投稿となります。
本年も変わらずご愛顧いただき、 誠にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。


※展示所のみ30日まで営業いたしております。
  誠に勝手ながら12月31日・1月1日の2日間は休業させていただきます。
  また、1月2日は『初売り』となっております。
  お時間がございましたら是非、お得な初売りにお越しください。

by gen-emon | 2014-12-27 16:22 | 窯の色々

フランス-merci-   

2014年 12月 24日

皆さん こんにちは
今日はクリスマスイブ☆ 素敵なお知らせです。
早く皆さんにお知らせしたかったのですが、今年9月フランスで行われた国際見本市 『メゾン・エ・オブジェ』有田400年事業で有田窯元ら8社で出展してきました。

その際に、これからの開発の参考にと意見を聞くため、試作品も一緒に展示しました。
b0289777_1157194.jpg

その試作品が、フランスの有名なセレクトショップ『merci』よりクリスマス商戦にと注文があったんです。
『merci』最先端のトレンドを発信するセレクトショップで、ファッション・家具・家庭用品・食器・文房具など、幅広いジャンルを取り扱っているお店です。
b0289777_11574915.jpg
その『merci』に評価され、取り扱ってもらえるなんて本当に光栄なことです。

源右衛門の紺に丸く手彫りで削りを入れた商品が『merci』にいい雰囲気で飾られています。
b0289777_1158448.jpg

フランスでの反応がとても気になりますね♪

by gen-emon | 2014-12-24 12:26 | お知らせ

蕪がいっぱい   

2014年 12月 20日

皆さん こんにちは
今日は窯元展示所よりご案内です。

といえば、おでんなどには定番の『大根』『蕪』が美味しい季節ですね。展示所内のテーブルを、そんな『根菜』だけを集めて展示しています。
b0289777_12543616.jpg
弊窯の柄で多いのは牡丹ですが、根菜もこんなに種類があります。

百貨店で先行販売だった新作の『赤絵蕪絵』も展示しています。
b0289777_12545819.jpg

『染錦蕪絵』は白蕪を中央に描いた可愛らしいデザイン。
b0289777_1255273.jpg

『染付根菜図』写真カタログの表紙に使われている絵柄で、少し深みがあるとても使いやすいお皿です。
b0289777_12563648.jpg
こういう展示も楽しいですね。皆さんはどの『根菜』がお好きですか?(^_^)

by gen-emon | 2014-12-20 13:21 | 器のひとりごと

白化粧!   

2014年 12月 17日

皆さん おはようございます。
朝起きてびっくり! 
全国的に荒れた天気で大雪になっていますが、有田でも雪が積もっています。
b0289777_831695.jpg
窯の煙突白化粧

も一夜でガラッと雰囲気が変わっています。
b0289777_8312478.jpg
とっても寒いんですが、綺麗ですね(^-^)

by gen-emon | 2014-12-17 08:36 | 出来事

薪の入れ替え   

2014年 12月 10日

皆さん こんにちは
先月の『秋の陶磁器まつり』薪窯焚きが終わったばかりですが、今日は薪の入れ替えが行われ、有田の薪業者さんに真新しい薪を持って来ていただきました。
b0289777_12502387.jpg
窯場の外に並べてある薪は雰囲気もでますが、実はちゃんとした意味があります。

新しい赤松の薪はまだ湿気があるため外に置かれ、徐々に乾燥させていきます。乾燥させる事で、薪を入れる際にすぐにをつきやすくするためです。

b0289777_12515350.jpg
温度調節が難しい職人の手技による薪窯焚きには、こういう細々とした下準備重要な行程の一つです。

by gen-emon | 2014-12-10 14:15 | 出来事

新春 初売り!   

2014年 12月 06日

皆さん こんにちは!
ここ何日かとても寒い日が続いていますが体調は崩されていませんか?
今朝は雪が降り一段とを肌で感じます。

あわただしい師走となり、何かと忙しい日々がつづきます。
弊窯でも新年早々のイベント「初売り」の準備に取りかかりました。
b0289777_11382981.jpg
会  期:2015年1月2日(金)~5日(月)までの4日間
場  所:窯元 展示所
営業時間:午前9時~午後5時


皆さまに喜んでいただけるような、『初売り価格』『福袋』をご用意いたします。

今年の3万円の中身はこんな感じでした。とてもお得感いっぱいの『福袋』です。
b0289777_1143717.jpg

お近くの方は是非、源右衛門窯「初売り」にお越しください。

by gen-emon | 2014-12-06 12:01 | お知らせ

ピンクの絨毯   

2014年 12月 01日

皆さん こんにちは
今日から12月、早いもので今年最後の月となりました。
これからますます寒さが増す季節となります。

そんな中、弊窯の庭の手入れに、武雄市『豊田造園』さんに来ていただいています。
b0289777_15583967.jpg
強風吹きつける中、ツツジ松の葉を剪定ハサミで丁寧に切られていました。
夏の暑い日もきついですが、一日中寒いところにいての作業は手がかじかんで大変そうです。
お二人で約1ヶ月半ほどかけて仕上げていかれます(@_@;)
寒い中ありがとうございます。

また今の季節、展示所前のピンクの山茶花が咲くのですが、今年はいつになく「蕾」が沢山付いていて、次から次へと今一斉に咲いています。
b0289777_15585279.jpg
入れ替わりに咲く山茶花の花びらが風で散って、毎朝ピンクの絨毯を作っています。
ピンクのコントラストがとても綺麗です。

毎朝掃除が大変ではありますが…(^_^;)

by gen-emon | 2014-12-01 16:23 | 出来事