<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

東京デザイナーズウィーク   

2014年 10月 30日

みなさん、こんにちは。
今日は東京店からの情報です。

既にご存じの方も多いかと思いますが、 東京の明治神宮外苑絵画館前「東京デザイナーズウィーク」絶賛開催中です。
b0289777_16591834.jpg
建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、アートなど 優れた生活デザインとアートが世界中から集まり、多くの人で賑わいを見せています。

様々な企業、ブランド、学校、大使館、デザイナー、アーティスト、ミュージシャンが 展示やライブイベントを実施していて、まさに未来に向かうこれからのデザインアートの可能性を体験できるイベントです。
b0289777_170698.jpg

そんな「TDW2014」に今年も西武そごうさんがブースを出展されています。 NENDOさんと各社で共同開発したby | n(バイエヌ)のコレクションを当窯の製品も含め、ずらりと展示されています。
b0289777_1702252.jpg

子どもから大人まで、たのしくデザインやアートに触れるとても良い機会。関東在住の方や週末の連休で上京されるご予定の方は、会場を覗いてみてはいかがでしょうか。

11月3日(月・祝)までの開催です。

by gen-emon | 2014-10-30 17:03 | お知らせ

売場の様子   

2014年 10月 26日

皆さん おはようございます。
只今、「大分トキハ」さんと「大阪の阪急」さんで催事が行われています。

昨日は土曜日で絵付けの実演も行っていたこともあり、多くのお客様にご来店いただきました。ありがとうございました。売り場の様子をご紹介します。
【大分トキハさん】
b0289777_9192242.jpg
b0289777_9192331.jpg
b0289777_9192388.jpg

【阪急さん】
b0289777_9192471.jpg
b0289777_9192572.jpg
b0289777_9192638.jpg

今日まで絵付け実演を行っておりますので、是非職人の手技を間近でご覧ください。工程を並べて「焼きものが出来るまで」のご説明もしていますので、気軽にお声をかけてください。
ご来店をお待ちいたしております。

by gen-emon | 2014-10-26 09:21 | お知らせ

カボチャちょうちん   

2014年 10月 24日

皆さん こんにちは
展示所前にあるハロウィンの飾りが増えましたよ(^。^)

佐世保市在住のアメリカ人のお客様、ホーリーさんがいらっしゃって、ハロウィンのシンボル『カボチャのちょうちん』を飾っていただきました。
これでも小さい方だそうです。
b0289777_12475864.jpg

通常はカボチャをくり抜いて目や口を作るみたいですが、切り口から腐れて早く悪くなってしまうということで、マジックで描いていただいています。
こうすると長く保つそうです。
b0289777_12475980.jpg

今月の31日まで展示所前に飾っていますので、ご来窯の際はご覧になってくださいね。

by gen-emon | 2014-10-24 13:03 | 出来事

展示会開催   

2014年 10月 21日

皆さん こんにちは
今日は催事のお知らせです。
大分トキハさんで毎年恒例の『源右衛門窯 展』を開催いたします。
日程 : 10月23日(木)〜29日(水)
場所 : 大分トキハ本店 5階 陶器売場 特設会場
(最終日は17時閉場)

テーブルコーディネートでも使用している器は、大分トキハさん先行販売でお作りした新作、
「赤絵蕪絵 シリーズ」です。
b0289777_9572052.jpg
丸皿をカットして四方皿に仕上げた柔らかなフォルムは使い勝手も良く、色々な料理にお使いいただけます。これから寒くなる季節の食卓に、 元気温かみを与えてくれる器です。
その他にも、お正月用の迎春揃や、これからの寒い時期に重宝する陶鍋など、数多くの商品を取り揃えております。

また、催事のイベントとしまして週末に染付絵付け師による手描き実演を行います。
25日(土)10時~18時 ・ 26日(日)10時~17時
源右衛門窯の染付技法を代表する逸品「染付粟に鶉絵 皿」を描きます。


そして、もう一か所、大阪の阪急さんでも催事を行います。
日程 : 10月22日(水)〜28日(火)
場所 : 阪急 うめだ本店 7F 素材工房(コトコトステージ)

普段使いの飯碗・湯呑・マグカップを数多く展示いたしますので、ご自分のお気に入りを見つけてみませんか。
b0289777_10264496.jpg
その他に、人気のある『赤絵更紗唐花紋 シリーズ』皿・マグカップに、湯呑・飯碗を加えた全形状を展示いたします。

b0289777_12203536.jpg
前にご紹介しています『おてしょ皿』は関西地区で初めて展示販売いたしますので、現代に甦った源右衛門窯の手塩皿をご覧ください。

阪急さんでも週末に絵付け師による手描き実演を行います。
25日(土) 終日 ・ 26日(日) 終日
源右衛門窯の繊細な絵付けの「染付粟に鶉絵 尺皿」「古伊万里風楼閣桜図 尺皿」を描きます。

是非、この機会に滅多に見れない職人の手技を間近でご覧ください。
各会場とも、皆さまのお越しをお待ちいたしております。(*^_^*)

by gen-emon | 2014-10-21 12:00 | お知らせ

「第56回 有田皿山まつり」開催!   

2014年 10月 18日

皆さん こんにちは!
連日"秋晴れ"の気持ちいい天気が続いています。
この時期有田ではくんち&皿山まつりが開催されます。

◆10月16日(木) 有田くんち:神事奉納踊り
◆10月18日(土) 有田町内道踊り&所望踊り
◆10月19日(日) 第56回有田皿山まつり


窯業発展、豊作、家内安全等の報恩感謝をする祭り
で、町内各地区(当番区)より、みこし、山車、踊り、浮立ちなどが出され賑わいます。
b0289777_151051.jpg

今年の当番区は1区(石場がある泉山の地区)。弊窯の職人さんの中にも出演される方がいて、早い時期より踊りの練習を頑張られていました。
b0289777_1513086.jpg
今日はその所望踊り! 弊窯でも踊りの披露がありました。
皆さん綺麗に化粧を施して息の合った踊りです。
b0289777_1514366.jpg

明日19日(日)は、有田皿山まつり。
他にも「有田磁器太鼓」の演奏も有田駅 お祭り広場をはじめ、町内各所で披露されます。
有田磁器太鼓は胴の部分が焼物でできています。すごく優美な太鼓で一見の価値がありますよ!!

有田400年に向け、皆さんで陶磁器産業の発展を願いましょう。

by gen-emon | 2014-10-18 15:03 | 出来事

秋の有田陶磁器まつり   

2014年 10月 09日

皆さん こんにちは
今日は毎年に行われる有田町のイベント『秋の有田陶磁器まつり』をご紹介します。
平成26年11月20日(木)〜24日(月・振休)
有田町内各所

b0289777_12403853.jpg
弊窯でも同じ期間で『秋陶祭』を開催していますが、町で配布されているパンフレットの表紙には、弊窯の窯の風景が使われています。
今年も各所で色々なイベントが行われるみたいですね。

b0289777_12405290.jpg
イベントの炎の響演「薪窯めぐり」では、弊窯も参加しており、昨年より1窯増え6つの窯元で同時に薪窯焚きが行われ、自由に見学出来るようになっています。

弊窯の『秋陶祭』では、例年通り、ご奉仕日の販売絵付体験セミナー茶処「源」など、源右衛門窯でも沢山のイベントを企画しております。

詳細はまた後日お知らせいたしますので、お楽しみに〜(^_^)

by gen-emon | 2014-10-09 13:46 | お知らせ

秋のテーブルコーディネート   

2014年 10月 01日

皆さんこんにちは
早いもので今日から10月です。秋といえば、一番に思い浮かぶのが『食欲の秋』ですね。美味しい食材が沢山採れます。
展示所では『実りの秋を楽しむコーディネート』を提案しています。

朝の食卓「新米」がテーマ。
秋に収穫される新米の美味しさはまた格別です。
b0289777_1292761.jpg
全体の器の絵柄を秋の花「菊」で統一しています。
新色の秋らしい葡萄柄のマットに合わせて、花器も葡萄柄です。秋の草花が合いそうです。
新米を味わいながら1日の始まりを元気に過ごせる食卓です。

夜の食卓「お酒」がテーマ。
味覚の秋に合わせて、お酒も美味しい季節です。
b0289777_129439.jpg
秋の夜長、虫の声をバックミュージックに月を愛でながらお酒を楽しむ食卓をつくってみました。
家族や友人、親しい方とゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか?

『秋』は、色づく木々の葉をイメージする赤系オレンジ系といった「暖色系」を中心にコーディネートすると秋らしいテーブルになりますよ。中でも「オレンジ」は、色彩学的に"最も食欲をそそる色"といわれています。

皆さんも食卓で食べごろ「秋の味覚」を感じてください(^-^)

by gen-emon | 2014-10-01 12:00 | ディスプレイ