<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

はなばな祭   

2014年 02月 21日

みなさん こんにちは!!
今日は百貨店のイベントのご紹介です。
福岡の三越さんと岩田屋さんで、下記の日程で『はなばな祭』が開催されます。

【福岡 三越】
会  期:平成26年2月25日(火)→3月3日(月)
場  所:福岡三越8階 特選和食器
営業時間:午前10時~午後8時(最終日は午後7時で閉場)


【福岡 岩田屋】
会  期:平成26年2月22日(土)→3月18日(金)
場  所:福岡岩田屋本店 本館・新館
営業時間:午前10時~午後8時


毎年この時期に行われます『はなばな祭』は、をテーマに、新作や様々なアイテムが登場するイベントです。

源右衛門窯でも梅や桜などのがモチーフの器たちが並びます。
b0289777_1413113.jpg
また今回初お披露目となる新作の飯碗・湯呑の形状は、角がない女性らしくやさしいフォルムに、『赤絵更紗唐花紋』の5種類(5色)の花々が咲き揃いました。

是非この機会に、柔らかな春を感る『はなばな祭』にお越しください。

by gen-emon | 2014-02-21 14:15 | お知らせ

『佐賀号』発売!   

2014年 02月 14日

皆さん こんにちは。
観光ガイド誌のご紹介です。

デザイナーのナガオカケンメイ氏が代表を務める『D&DEPARTMENT PROJECT』
その活動の1つに、47都道府県それぞれにデザイン的観点から捉えた観光ガイド誌「d design travel」があります。今までに11都道府県のガイド誌が製作されました。
b0289777_1416316.jpg
そして今日、ついに『佐賀号』全国発売されます(^-^)

特集ページでは『佐賀県のロングライフデザインを探して -源右衛門VS森正洋-』ということで、6代源右衛門の記事が掲載されています。日本を代表する偉大なプロダクトデザイナー白山陶器の森正洋氏と6代源右衛門 金子源との関わりが相対する形で紹介されています。

そして今回のガイド誌には、有田のフリーペーパー誌「アリタノヒビキ」3号が特別に付録として挟み込まれています。実はこの中の「私の一点」というページは、当社社長の記事が掲載されているんですよ。

有田を始め、佐賀の魅力がいっぱい詰まった一冊となっています。
是非この機会に、新しい視点で捉えられた観光ガイド誌を手に取りご覧になってください。

by gen-emon | 2014-02-14 15:59 | お知らせ

バレンタインデー♪   

2014年 02月 14日

皆さん おはようございます。

今日はバレンタイン、そわそわしてしまう1日を楽しみましょう!!

バレンタインのティータイムを、を基調にコーディネートしてみました。
b0289777_16312056.jpg

大好きな想いや感謝の気持ちを伝えたり、またお友達と語り合ったりと、皆さんはどんな1日を過ごしますか?
b0289777_16422584.jpg

甘〜いお菓子とあたたかい飲みもの。

素敵な時間を過ごしてください。

みんなの想いがとどきますように♪

by gen-emon | 2014-02-14 10:00 | イベント

力のいる「釉がけ」   

2014年 02月 06日

皆さん こんにちは
朝、細工場に行ってみると、ちょうど"大きな花瓶"釉薬がけをされていました。
b0289777_13401663.jpg
素焼きは吸水性が良く、ある程度の厚みの膜が出来ます。通常は片手で釉薬の桶にくぐらせるんですが、大物になるとそう簡単にはいきません。

器全体が浸かるような大きな容器に釉薬をたっぷり入れて沈めます。
b0289777_13404986.jpg
釉薬の濃度と、沈める時間でガラス質の膜の厚みが変わってきますので、大物の釉薬がけはとても気を使います。薄いと呉須が焦げたようになるし、厚いと焼けずに白っぽくなったり、呉須を流してしまいます。b0289777_1341213.jpg
絵付け職人さんが描いた絵を触らないように、持つ場所にも注意が必要です。それでいて下に沈める強い力もいるわけです。
b0289777_1341344.jpg
外側をかけたら内側にも流し込みます。

なんとか無事に釉薬がけはできました。
あとは、いい色合いで窯から上がるように祈るばかりです(>_<)

by gen-emon | 2014-02-06 14:13 | 出来事

テーブルウェア、始まりました!   

2014年 02月 02日

皆さん こんにちは
東京ドームで開催される
『テーブルウェア・ファスティバル2014 ~暮らしを彩る器展~』が今日からスタートです。
b0289777_11465263.jpg

有田窯元18窯元が参加する手塩皿のブースでは、全種類並びきれないほどの手塩皿が壁一面に広がっています。
b0289777_10375869.jpg

自分のお気に入りを見つけてください(^_^)

by gen-emon | 2014-02-02 12:00 | お知らせ