泉山陶石ぐい呑   

2016年 11月 20日

本日は薪窯焚きの真っ最中で、煙突の先からは赤松の黒煙が立ち上っています。
b0289777_14454347.jpg

本日も多くのお客様にお見えいただいており、立ち上る煙や、職人の手業を撮影されている方を多く見かけます。

今年の秋陶祭 薪窯企画としまして、有田の"泉山陶石"を使用して、薪窯で焼成した『ぐい呑』を特別製作いたします。
b0289777_14524620.jpg
絵柄は33種類あり、遊びを入れた絵柄など、数量限定で販売いたします。

絵付けをし、釉薬をかれられた器たちは、薪窯の中に積まれ、今まさに真っ赤に熱されているころでしょう。
b0289777_14533110.jpg
本日の攻め焚きが終わったあとは2日間ゆっくりと冷まされ、23日に窯の職人総出で窯上げされます。

展示所には25日から展示・販売開始になります。
b0289777_14534634.jpg

先着順となりますので、なくなり次第終了させていただきます。
b0289777_14544351.jpg
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

窯上がりが楽しみですね♪

by gen-emon | 2016-11-20 15:30 | イベント

<< 秋陶祭 3日目 秋陶祭 -薪窯焚き- 上空からの風景 >>