◆有田書店   

2016年 01月 30日

こんにちは。
パリでの『Maison&Objet』も無事終了し、本日は東京からのお知らせです。
b0289777_11065947.jpeg

現在、蔦屋書店代官山T-SITEにて 『有田書店』 というイベントが開催中です。
このイベントは創業400年を迎える有田焼とそれを生み出す有田町の魅力をもっと多くの人に感じてもらおうという企画展で、様々な種類がある有田焼の歴史や技法、作る人や町の魅力など、ひとつひとつの器の裏側にある隠れたストーリーを「本」の力を借りて表現したユニークな展示イベントです。
b0289777_11072562.jpeg
そして源右衛門窯からも、窯元のショールームでお馴染みの大鉢を展示して頂いております。
覗いてみると、、、 その鉢の中で金魚が優雅に泳いでいました!
有田焼を新しい視点からとらえたイベントらしい、面白いアイデアですね!
b0289777_11085843.jpeg
b0289777_11091608.jpeg
他にも色々な窯元・作家から厳選された約30種類の作品と、それぞれの器が持つキーワードから連想した「本」がセットで展示された、とても見応えのあるイベントになっております。
このようなイベントをきっかけに、若い世代をはじめ、今まで有田焼に触れたことのなかった人たちにその魅力を感じて頂けたらと思います。

1/31までの短い期間ですが、代官山の散歩やショッピングの合間に覗いてみてください。
b0289777_11094756.jpeg

◆会期:1月29日(金) ~ 1月31日(日)
◆時間:11:00~19:00 (※31日は17:00終了)
◆会場:代官山T-SITE GARDEN GALLERY

by gen-emon | 2016-01-30 10:30 | イベント

<< 有田 雛(ひいな)のやきものま... 『Maison&Objet』も... >>