◼︎職人解放区   

2015年 06月 10日

b0289777_19500490.jpg


この度、400周年を目前にひかえた有田焼の魅力を発信するべく、
プロジェクト 「ARITA SELECTION(有田セレクション)」
がスタート。

その活動の先駆けとして、本日より 伊勢丹新宿店(会場:本館1 階 ザ・ステージ)にて、有田焼26窯元による豆皿コレクションの展示販売が始まりました。

その名も "職人解放区"。

日本全国の職人が絶大なる信頼を寄せる
h concept(アッシュコンセプト)さん
の声掛けにより、26もの窯元が一堂に集結。
日本の食文化とともに独自の進化を遂げ、若い方や海外の方にも人気沸騰中の豆皿。
今回はそんな豆皿にのみ焦点を合わせ、各窯元の個性あふれる製品たちが集結しています。
現在、約150の窯元を持つ有田焼。
垣根を超え、これだけの窯元が集結することは未だかつてなかったことです。
イベントは6月16日(火)まで。
有田の歴史ある豆皿に触れ、各窯元の個性・こだわりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

追伸。
写真、最高の笑顔は当窯代表の金子です(笑)

b0289777_19513147.jpg

b0289777_19523588.jpg

by gen-emon | 2015-06-10 18:47 | イベント

<< 6月のディスプレイ 『メゾン・エ・オブジェ』 主催者来有 >>