メゾン・エ・オブジェ開催中   

2015年 01月 26日

こちらはパリより、インテリア&デザインの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」1月展の様子をご紹介します。

-MAISON & OBJET PARIS-
期間 2015年1月23日(金)~27日(火)

今回の『有田』は出展ではなく、次回9月、本番の2016年の1月のプレゼンを主催者の『SAFI』に向けて行いました。

事業部長の「フレデリック」氏も前回の『ARITA 400project』のブースをとても高評価していただきましたので、前回よりも良い場所で、世界の方に見ていただけるかもしれません。
b0289777_0423570.jpg

会場があったホール7は、9月の時とはまた違い、有名な磁器メーカーも出展していて、また大掛かりなブースが多くさらに高級感が漂います。

また、Hall7入口近くでは、有田の九州陶磁文化館でもありました『チームラボ』によります、有田の器を使った映像を流されていて、多くの方がブースに入られていて大反響のようです。
b0289777_042349.jpg

今回の渡仏は視察も兼ねていて、パリの街の色々なお店も見て回っています。

昨夜はセレクトショップ「merci」でパーティがあり、足を運ぶと納品していた削りシリーズがテーブルに並べてありました。嬉しいですね。
b0289777_0423228.jpg

いろんな場所で、有田の情報が拡散しています。400年に向けてこれから本格的なもの造り。一生懸命頑張ります。

by gen-emon | 2015-01-26 00:53 | 出来事

<< セレクトショップ『colette』 有田400年 総合WEBサイト... >>