余熱残る窯上げ   

2014年 06月 10日

賑やかだった窯焚きも終わり、『あげてみ』を取り出してから今朝まで丸2日間、窯は静まりかえっていました。

そして、今日は朝から窯上げです。
2日間で徐々に温度が下がっていますが、窯の中はまだ窯焚きの余熱がこもっていて、一時入っていたら汗が噴き出してきます
b0289777_12431580.jpg
時折、焼きものの上がり具合を確認しながら、窯の職人総出で、熱いボシを窯から出します。

今回の窯焚きは場所によっては少し酸化して呉須の発色が黒っぽいものもありましたが、これも次の窯焚きの課題になり、職人たちの経験になります。
b0289777_12432868.jpg
窯の前には大小様々なボシが並びました。

休み時間になると、絵付師たちが集まってボシを囲み、今回の上がり具合に話が弾みます。

by gen-emon | 2014-06-10 14:14 | イベント

<< 父の日 窯焚き終了! >>